大阪から憧れの北海道に移住。ひょんなことから2匹の猫と暮らすことに。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめおとこ健在!!
2011年06月19日 (日) | 編集 |
そういえば・・・
先月の終わりごろに行って来たんでした。

東藻琴芝桜を見に・・・


満開の時期は、まだ後とは分かってたんですが、なんせ夫との休みが
合わんもんで・・・

でも、結構咲いてましたよ。
CIMG8027 (460x345)
しかし、朝から雨。


やっぱり、夫の雨男健在!!
でしたわ~。

そして、寒い!!
CIMG8039 (460x345)

晴れとったら、山の向こうまで見えると思います。
きっと素敵なブルーの海が・・・
CIMG8040 (460x345)


でも、芝桜、小さくて、かわいかったです。
CIMG8060 (460x345)
雨の滴が、花びらの上で転がってる感じが
きれいでしたわ~。

来年は、満開の時期で、快晴の日に
行けたらいいなぁ~。

楽しみにしておきます。



パパ「腹減っとんねん!いつまで、待たすねん!」
CIMG8220 (460x345)
め~っちゃ!怒っとる!!

でも、「パパ~。ごはんやで~。」
の声で、「きゃ~!!」っとしっぽを立てて
ルンルンのパパにすぐ、変身してました。

かわいいやっちゃ!です。



ブログランキングに参加してます  
人気ブログランキングへ
 ←クリックして応援してね~!

スポンサーサイト
積丹ブルー 最終回!
2010年09月21日 (火) | 編集 |
積丹ブルーの景色を満喫した翌日。

小樽に寄りました~。


小樽運河で~す。
CIMG6214.jpg
小樽は、私達が2人揃って北海道旅行に来た時、
フェリーで小樽港に着いて、夜の小樽運河を見たのが
初めてでした~。(確か4年前やったと思います。)



小樽の次は・・・

札幌に寄り道。
時計台の白い色が、晴れた青空に映えて
きれいでした。
CIMG6221.jpg


時計台は観光スポットなんで、観光客の方々のために・・・
CIMG6219.jpg
「シャッターマン」が居てくれてました。

札幌を後に、いざ帰路へ・・・



「ただいま~!!」


家に帰ったら・・・


シロちゃんが、なんと!
私を見て逃げた!!
わずか1日留守にしただけで、もう忘れるのか?

ショーック!!

荷物を車から降ろして、家に運ぶのに
バタバタした後、落ち着いて
再び
「パパ~!シロちゃん!ただいま~!!」


その声に、
恐る恐る出てきたパパ。
CIMG6222.jpg
シロちゃんも、すぐコロリン!と転がって
甘えてくれました。良かった~。忘れられてなかった!

やっぱり、パパとシロちゃんの顔見られへんかったら、
落ち着かへんかったです。


兄とちこ太郎姉ちゃんが、パパとシロちゃんの世話をしてくれていたんで、
安心して楽しく過ごせました~。
ほんまに、感謝してます~。ありがとう!


そして、ながながと積丹ブルーシリーズにお付き合い
いただいて、みなさんありがとうございました~。



ブログランキングに参加してます  
人気ブログランキングへ
 ←クリックして応援してね~!

積丹ブルー その6
2010年09月19日 (日) | 編集 |
さぁ。次は・・・


島武意(シマムイ)海岸に到着~。
日本の渚百選に選ばれている場所みたいです。
CIMG6194.jpg

海岸に行くために、トンネルを通ります。
(昔、にしん漁が盛んだった頃は、浜であがったにしんを背負って、
トンネルを通り、干し場まで行っていたようです。)
暗かったので、ちょっと怖い感じもしましたが・・・
CIMG6191.jpg
トンネルを抜けると・・・



島武意海岸です。
CIMG6184.jpg
そして・・・



この海岸を見て~!



す・すごい!!やっぱり、
積丹ブルー!やぁ~。
CIMG6187.jpg
日本の渚百選に選ばれているだけあって、め~っちゃきれい!でした。
海岸まで降りれるように遊歩道があったんやけど、
道が崩れており、危険なため立ち入り禁止で、
海岸に下りることは出来ませんでした。
残念!!

でも、最高にきれいでした~!!

さぁ。いよいよ次回は最終になります。


ブログランキングに参加してます  
人気ブログランキングへ
 ←クリックして応援してね~!



積丹ブルー その5
2010年09月16日 (木) | 編集 |
ついに!きました~!!
岬の突端に到着~!


おお~!この景色!すんばらしい~!!
CIMG6129.jpg

岩に波がザンザン!当たって、
め~っちゃダイナミック!な景色ですやん!
CIMG6120.jpg

この神威岩(カムイイワ)を見たかったんですよ~!
CIMG6119.jpg
この立派な岩にも、伝説があるようです。
詳しくは神威岩伝説を見て下さいね~。
伝説を知ると、やっぱり悲しい後ろ姿に思えます。


空も、積丹ブルーやなぁ~。
CIMG6134.jpg

おお~!これぞ!積丹ブルー!!
め~っちゃきれい!実際には、もっと海が透けて見えてましたよ~。
CIMG6135.jpg


遊歩道の脇には、たくさんの草花があり
楽しかったです。
CIMG6148.jpg CIMG6154.jpg


すすきが、強風に吹かれてました。
秋が始まっていってるんやな~と実感!
CIMG6144.jpg
出発地点から、770メートル・20分程で神威岬の突端に到着する
パンフレットに書かれてたけど、
この尾根伝いに、強風にあおられながら
30分はかかったように感じました。



ええ景色を堪能して、駐車場に戻ってきたら
逃してはならぬものが・・・


積丹ブルーソフト!!
CIMG6173.jpg
そのままやん!

と言いたくなるブルー色ですが、
これがきれいな色なんです。

味は・・・
ソフトクリームです。
ミントの香り・・とか書いてたように思うんですが、
ソフトクリームでした。

でも、さっぱりしてて甘味すっきりで
この味、大好きになりました。

さぁ。次はどこに?
まだ、続きま~す。


ブログランキングに参加してます  
人気ブログランキングへ
 ←クリックして応援してね~!

積丹ブルー その4
2010年09月14日 (火) | 編集 |
いよいよ、神威岬に到着!

といっても、駐車場がある「神威岬自然公園」に着いただけなんで、
ここから、岬の突端を目指して歩きま~す!
無題


台風の影響なのか?め~っちゃ風がキツイ!
CIMG6106.jpg
雲行きも怪しく、夫に「傘とか持っていかんでええやろか?」
と聞いたら、「大丈夫やろ。」と即答された。
何を根拠にした即答なんか?おまけに雨男やのに。

そう思ったけど、ウインドブレーカーを持っていくため、
傘は無しと言うことになった。


急な坂道を、強風に負けじと進んだら、
「女人禁制の門」に到着~。現在は、女性も通れるようです。
(ちょっと、暗くてわからないですね。すみません。)
無題2
すでに、風が冷たいのでウインドブレーカーを着てます。
他の方はみんな半そで姿でしたが、私と夫は寒がりなもんで。


こっから、見ても岬の突端は遠い!と感じます。
CIMG6110.jpg

歩いて、ちょっとしたら・・・
「念仏トンネル」なるものを発見。
CIMG6115.jpg


アップで見ると・・・
CIMG6114.jpg
右下の丸いのが、念仏トンネルのようです。



まだ、まだ続きま~す!



ブログランキングに参加してます  
人気ブログランキングへ
 ←クリックして応援してね~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。